カナダに来てVeganを始めて

ビーガン(vegan)
Assortment of fresh fruits and vegetables

 日本に住んでいる時、私は毎日肉を食べていて、元体育会系の私は肉を食べる事が大好きでした。特に焼肉が大好物で毎週どっかの焼肉店に行き、肉を食べる事が体を作るのに一番適していると思っていた。25歳の時に、ワーキングホリデーを利用してカナダのウィスラーというスノーボードの聖地へやってきた時も、ステーキやらベーコンやらとジャンクフードばかり食べていました。

 ちょっとカナダにも慣れてきて頃に、レストランで見かけるveganって何?って思って何となくベジタリアン?と思っていましたがスルーしていました。だがある日、職場の日本人以外の外国人で、私はveganなので動物性の食材は食べない!という一言を聞いて、veganの主な内容がわかりました。肉以外の食に興味も無かった私は、こんなに美味しい肉食べなくていいの?と最初は思っていたし、レストランで勤務していたので、スタッフ間で作るまかないも肉料理以外にvegan料理も作らないといけなくて、正直面倒だなぁ〜と思っていました。

 

 vegan始めるきっかけになったのは、Veganのスノーボード友達に『Netflixのゲームチェンジャースポーツ栄養学の真実を見て!超やばいよ!!』と言われ見てみる事に。。。 学校では絶対に教えてくれない内容だらけで、僕のライフスタイルを180°変えてしまうのではないか、、、ぐらいの衝撃な内容でした。食生活でここまで差が出るのか!!!と思いとりあえずやってみる事に。でもいきなり変えるのは無理だったので、とりあえず週2、3でveganやってみようというのが始まりです。

 でも正直に言うと肉や魚は最高にうまいです。焼き肉屋でホルモンにビール、最高です。

 僕は実家が居酒屋で、もともと調理が好きで日本とカナダでの調理経験も6年ぐらいあったので、ビーガンでも絶対うまい料理作ってやる!という目的と運動能力向上を目指してなんだかんだで生活の70%ぐらいをveganで約1年続けられています。30%は、飲食店で働いているので新メニューの試食や友人と外食行く時などに、100%ビーガンってなると限られたお店しかないので、ベジタリアンでミルク、チーズなどはOKしてます。

 肉食だった頃と比べると、3ヶ月ぐらいで目に見える効果が現れ、まだ未知数ですが病気、風邪もまだ一度も引き起こしていないという、以前の毎年インフルエンザにかかっていた私には想像できないぐらいの事が起きています!笑 健康な体に仕上がる事は、精神面も安定するし、今後の変化にまだまだ期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました